ゴルフ初心者女子は練習器具を使いこなして素振りを極めよう

練習場などでまずすることは素振りです。
その素振りが正しくできていないと何度練習しても上達はしません。
ゴルフが上達するコツは練習器具を上手に取り入れて素振りの練習をすることにあります。
次のラウンドこそはベストスコアを出したいと思っている初心者女子の方はぜひ参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

初心者女子はアイアンの構え方を完璧にしてコースデビューしよう

初心者の方がまず正しいスイングを見につけるために使うクラブと言えばアイアンです。クラブの中でも沢山の...

初心者レディースゴルファーがゴルフを心から楽しむためのコツ

初心者レディースゴルファーは、ゴルフがうまくなりたいし、おしゃれもしたいし、なんといっても楽しみ...

ゴルフ初心者女子は道具にこだわらなくても上手になれる

これからゴルフを始めようと思っている女子の方、ゴルフは道具が揃っていないと始められない、もしくは上手...

ドライバーがうまく当たらない初心者女性におすすめのポイント

ドライバーは初心者女性ゴルファーにとってはなかなかボールに当たらないクラブの1つだと思います。...

ゴルフ場へ初めていく初心者女性におすすめの持ち物リスト

ゴルフ場へ初めて行くときは、ゴルフクラブのほかにどのようなものを持っていったら良いのか色々と迷う...

超初心者女子でも憧れの彼と一緒に楽しめるスポーツはゴルフ

憧れの彼がゴルフをしているから一緒にゴルフをしてみたい。またはゴルフウェアがかわいいからゴルフに...

女性ならではの気配りでゴルフの練習場のマナーはしっかり守ろう

これからゴルフ練習場へ初めて行く初心者女性ゴルファーの方は、ゴルフ練習場の雰囲気や手続き方法、そ...

ゴルフ初心者女子こそピッチングの打ち方をマスターしよう

ゴルフを始めたばかりの初心者女子の方がもしもスイングが安定しない、ちゃんとボールに当たらない事で...

ゴルフ初心者女子がコースデビューまでに効率的に上達できる方法

ゴルフを始めたばかりの初心者女子の方は、できるだけ効率的に上達したい、そして、早くゴルフ場でゴル...

ゴルフ初心者女子はドライバーを安定させてベストスコアを出そう

ゴルフ初心者の女子の方はドライバーがなかなか安定したショットにならない方が多いと思います。スライ...

ゴルフ初心者女性がコースに出る前に覚えて欲しいルール

ゴルフを楽しむ為にはマナーはもちろんの事、ルールを守ってプレーをする事が1番大切です。初めてゴル...

ゴルフ初心者女子がコースデビューで絶対に必要な持ち物リスト

いよいよ次の休日に初めてのコースデビューをするゴルフ初心者女子方へ、ゴルフ場へ行く前に必ずチェックし...

ゴルフの打ちっぱなしへ初めて行く初心者女子へのアドバイス

ゴルフを始めて打ちっぱなしへ初めて行く時は、とても緊張をするし、どのように練習をしたら良いのか全くわ...

初心者女子は雨の日のゴルフこそおしゃれな服装で楽しもう

雨の日のゴルフは服装をどうしたらよいのか悩んでしまう初心者女子の方へ、ゴルフ場へ行く時の注意、また、...

初心者女子がゴルフの初ラウンド前に覚えておきたい5つの事

初心者女子にとって、ゴルフの初ラウンド前というのはとても緊張するものです。技術はまだ未熟だとして...

スポンサーリンク

ゴルフがうまくなれるコツは素振りのできる器具を使うこと

素振りの練習をする上で色々な器具がありますが、上達したいからと何種類もの器具を使う必要はありません。
自分が苦手な箇所、上達したいところによって器具を選ぶ事が大切です。

まず初心者の方におすすめする器具は、少し重みがあり室内でも使えるくらいの短いシャフトにヘッドの付いている素振り用の練習器具です。

グリップ部分が正しい握り方になるような形状のものもあり、練習前や家の中での素振りの練習にぴったりです。
ヘッドが付いていることによって正しいフェース面になっているかどうかも確認できるので便利です。

私の悩みはずっと下半身主導ができずに手打ちになっていることでした。
イメージトレーニングをしてみたり、自分の心の中で「腰が先、腕は後」など暗示をかけて素振りをしてみても、やはり手打ちが直らずにどうしようかと思っていたときに出会ったのが、しなりを感じるタイプの練習器具です。
ぐにゃぐにゃに動くシャフトにグリップが付いていて、素振りをした時に正しいスイングができていないとしなりを感じることが出来ないような仕組みになっています。
下半身主導がうまくできていると、実際のクラブをスイングした時にクラブが鞭のように見えることがありますが、そのイメージをこの器具で練習することができます。

また、このようなしなりを感じるシャフトにおもりのついているタイプのものもあります。
スイングをした時に重みを感じるので、安定したスイングを身につけることが期待できます。

素振り用の練習器具を使うことによって、練習場に行って突然クラブで素振りをするよりも、しっかりと正しいスイングを意識してからボールを打つ練習へ入れるので、自分に合う練習器具を見つけて使ってみましょう。

ゴルフがうまくなるコツは素振りのほかにも使える器具を活用すること

まず初心者のうちはグリップが正しく握れていない事もゴルフの上達を妨げる原因の1つです。

クラブの正しい位置にボールが当たっていなかったりするのはグリップの握り方が原因かもしれません。
正しい握り方をしないままにクセがついてしまうと、直すのにかなりの時間がかかります。
そこで便利なのが、グリップを矯正してくれる器具です。
この器具を使うだけで正しい握り方が身につくので、素振りをする前などに握っておくと便利です。

グリップの握り方の他に、初心者がなかなか上達できない原因1つに、スイング中に脇が開いてしまうことが挙げられます。

素振りをしている時には肩とグリップできれいな三角形の形を作っているように思えても、実際にボールを打つ時には、ボールに当てようとする気持ちが先行してしまって脇が空いてしまうことも理由の1つです。

このような悩みがある方に便利なのがスイングを矯正するベルトです。

両腕にこのベルトを装着することで、脇が空かずに、綺麗な三角形のままスイングすることができます。
スイングを矯正するベルトはメーカーによって効果や機能が違うこともありますので、自分の悩みにあったベルトを探してみましょう。

ゴルフで飛距離を出すには器具を使って測定してみる事も大事

スイングが安定してくると、次は飛距離を出したくなります。

飛距離に必要なのは正しいスイングの他にヘッドスピードも関係してきます。
今自分がどれだけのヘッドスピードを知ることによって、次は遠くへ飛ばすという課題が見えてきます。

ヘッドスピードを測る器具は、ゴルフショップやネットショッピングで買うことができますが、初心者女子の方は何度も使うような器具ではないので、手軽にヘッドスピードを測ってみましょう。
手軽にヘッドスピードを測るにはいつも利用している練習場にヘッドスピードを測る測定器があるかどうかを確認することが1番の方法です。
測定器を使うのに料金がかかる場合もありますが、一度測って自分のヘッドスピードを知っておく事はゴルフの上達に役立ちます。
定期的にヘッドスピードの確認をしてましょう。
ちなみに私がいつも通っているゴルフ練習場には無料で測れる測定器付きの打席があるのですが、いつも満席でなかなか使えません。

また、これはあくまでも購入をする事が前提の場合になってしまうかもしれませんが、ゴルフショップなどの試打のコーナーにヘッドスピードの測定器を設置している所もあります。
気になるクラブがあったり、クラブの買い換えのタイミングなどで試打コーナーを使わせてもらって測ることも、ヘッドスピードがどれくらいなのかを知る方法の1つです。

便利な撮影器具の代表選手スマホを使って素振りの練習をしよう

得意のクラブで練習をしていてもなんとなくうまくいかなかったりする時は、多くの場合が正しいスイングで素振りが出来ていないときです。
ただ、自分でどこが悪いのかをチェックするのはなかなか難しいことです。

正しいフォームになっているかどうかをチェックする時に1番効果的な方法はゴルフの経験者にフォームを見てもらうことです。

しかし、練習場へ一緒に行ってもらうタイミングがない時にはスマートフォンの動画機能を使って自分のスイングを撮影しましょう。

練習所ならば、スマホスタンドやドリンクホルダーやバッグの上などのスマートフォンを置いて動画を撮影します。
家ならば、全体が写る場所を探して素振りを撮影します。
後で撮影した動画を見て、自分で気付くことがあれば、すぐに直すことができます。
もしも、自分で確認してもわからない場合には、経験者に見てもらってアドバイスをもらうようにしましょう。
スマートフォンに保存しておけば最初の動画と修正後の動画を見くべたりできるのでとても便利です。

練習場で撮影する時に気をつけて欲しい点は、動画に他のお客様が写りこんでしまったり、不安定な場所にスマートフォンを置いて、落下させて大きな音を立てないように注意することです。
練習場は色々な人が集まる場所です。
スマートフォン1つで他の人の迷惑になってしまう可能性もありますので、気をつけましょう。

ゴルフ上達のためには家で出来る器具を使って素振りをしよう

前述した素振り用の練習器具を家の中でもっと効果的に使うために便利な器具を紹介します。
それはバランスディスクです。
二つのバランスディスクの上で素振りをすることで、バランスディスクの上から落ちないように体が勝手に動いてくれるので、結果正しい姿勢でスイングをすることができるようになります。
正しい動きで素振りをすれば、バランスディスクの上から落ちることはないので、前傾姿勢を保てない方や、頭が上がってしまう方などにはおすすめのアイテムです。

以前に私の夫が家の中で素振りをしている時に、天井からぶら下がっている照明に気付かずに破損させた事があります。
普段から素振りをする時は広い場所でやって欲しいとお願いしていたにも関らず、このような結果です。
ゴルフ番組を見ていて、すぐに試したくなって素振りをしてしまったそうです。

素振り用の練習器具を使う時には天井の高さや部屋の広さに十分注意をして行うようにしましょう。