ゴルフ初心者女子がコースデビューまでに効率的に上達できる方法

ゴルフを始めたばかりの初心者女子の方は、できるだけ効率的に上達したい、そして、早くゴルフ場でゴルフがしたいと思っていると思います。
練習場での練習の効率を高めて、できるだけ早くコースでビューができたら、今よりもっとゴルフを好きになるでしょう。
そのような初心者女子の方におすすめするゴルフの上達方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

初心者女子は雨の日のゴルフこそおしゃれな服装で楽しもう

雨の日のゴルフは服装をどうしたらよいのか悩んでしまう初心者女子の方へ、ゴルフ場へ行く時の注意、また、...

ゴルフ場へ初めていく初心者女性におすすめの持ち物リスト

ゴルフ場へ初めて行くときは、ゴルフクラブのほかにどのようなものを持っていったら良いのか色々と迷う...

初心者女子がゴルフの初ラウンド前に覚えておきたい5つの事

初心者女子にとって、ゴルフの初ラウンド前というのはとても緊張するものです。技術はまだ未熟だとして...

超初心者女子でも憧れの彼と一緒に楽しめるスポーツはゴルフ

憧れの彼がゴルフをしているから一緒にゴルフをしてみたい。またはゴルフウェアがかわいいからゴルフに...

初心者女性はゴルフウェアのマナーを守りスマートにプレーしよう

これから初めてゴルフのコースデビューをするのならば、ゴルフをする時のウェアにナニを着たら良いのか、ま...

ゴルフ初心者の女性はマナーに気をつけて楽しくラウンドしよう

まだゴルフを始めたばかりで、初心者のうちに会社のゴルフコンペなどでコースデビューをすることになった女...

初心者アマチュア女子におすすめゴルフクラブのセッティング

これからゴルフクラブのセットを買って本格的にゴルフを始めようと思っている方はどのようなクラブを選んだ...

ゴルフ初心者女性もバンカーから抜け出せる打ち方のコツと練習法

ゴルフの初心者に限らず、ゴルフのコースへ出るとバンカーに入ってしまうことは必ずあります。ゴル...

初心者レディースゴルファーがゴルフを心から楽しむためのコツ

初心者レディースゴルファーは、ゴルフがうまくなりたいし、おしゃれもしたいし、なんといっても楽しみ...

ゴルフ初心者女性だからこそ上達がわかりやすい素振りの効果

ゴルフ初心者の方は、練習場で練習をしていても、なかなかクラブにボールがちゃんと当たらずに、上達を...

ゴルフ初心者女性がコースに出る前に覚えて欲しいルール

ゴルフを楽しむ為にはマナーはもちろんの事、ルールを守ってプレーをする事が1番大切です。初めてゴル...

ゴルフ初心者女子は飛距離の目安を知ってレベルアップを目指そう

いつも練習場で沢山練習していもなかなか上手にならない、コースに出てもスコアに変化のないゴルフ初心者の...

ゴルフ初心者女子はドライバーが飛ばない悩みの原因を調べよう

ゴルフ初心者女子はドライバーが飛ばない悩みはある程度ゴルフが上達するまで続きます。ドライバーが飛...

ゴルフ初心者女子が初めてコースへ行く前に確認して欲しい事

ゴルフ場のコースに初めて出る時は、楽しみではあるけれど緊張したり、不安な気持ちでいっぱいになって...

ゴルフ初心者女性におすすめするアイアンの選び方と練習のコツ

ゴルフ初心者の女性はまずアイアンの練習をする事をおすすめされると思います。それはドライバーの...

スポンサーリンク

ゴルフを上達させる為の方法はまず自己分析が大事

ゴルフの練習場では、上手な人、まだまだこれから上達できそうな人、色々な人を見かけることができますが、「あ、この人これ以上は上達できないのでは」と思うような方も中にはいます。

ミスショットを連発しているのに、素振りもせずに、何度も同じフォームでボールをショットしていたり、あきらかに初心者なのに、誰のアドバイスも受けずに自己流で練習をしている人などは、全く上達しないとは言い切れませんが、上達するまでにはかなりの時間がかかってしまうと思います。

上級者のアドバイスを素直に聞き十分理解するまで練習をする事は欠かせない条件

ただし、一度に何点もアドバイスを受けたとしても、初心者の頃はすべてを理解することは難しいと思います。

何点ものアドバイスのどれか1つでもその日に習得をできる様にして、徐々にアドバイスを受けた全ての事をできるようになるようにする方法が良いでしょう。

上記のようになかなか上達できそうにない人に共通している事は、人のアドバイスをあまり理解しようとしなかったり、自分のミスを振り返らない方などです。

ゴルフは、コースに出ると自分でどのクラブを使うのか、どの方向へ、どれだけの飛距離で打つのかなど、全て自分で戦略を考えて行うことになります。

テクニックとメンタル面でバランスが取れていることがゴルフの上達には大切な要素の1つです。

こうするべきなどと、ゴルフをする上での知識を絶対守らなくてはいけないと思わずに、どんな時でも柔軟に対応できるような気持ちを持つ事でゴルフを上達させる可能性は広がっていきます。

初心者女子でも簡単にできるゴルフ練習場で上達する方法

ゴルフの練習へ行っても、なんとなく素振りをして、なんとなくショットを練習してもななかなか上達はできません。

1回1回の練習で何か目標を持って練習をする

やりがいや、達成感などが生まれて、ますます練習をして上達をしようという気持ちになります。

逆に目標をクリアできなくても、次は違う方法で試してみるなど、考え方の切り替えも大切な方法の1つです。
練習場で練習をする時に最初に使うクラブは人によって様々ですが、まず基本的な正しいスイングがまだできていない初心者のうちは、自分が1番使いやすいと思うクラブを使うと良いでしょう。
使いやすいと思うクラブを使うことで、他のクラブにも通用する安定したスイングを身につける事ができます。
そのクラブでほぼ正確にボールを打つ事ができるようになれば、違うクラブを使ってもあまりとまどう事はなくなります。

練習場での目標

自分の苦手なことを克服する為の目標にするのか、もしくは、飛距離を出すことを目標にするのか、方向性を重視した目標にするのかなど、最初のうちは目標を1つに絞って練習をする事もおすすめです。

例えば方向性や距離感を安定させる為の練習ならば、同じクラブでスイング幅やボールの位置を少しずつ変えて自分にぴったりの打ち方を探すなどしてみると良いでしょう。

このような練習をする時には、まずボールを打つ方向の目標物を決めて打つようにするととても効率的です。

実際にコースにでると、クラブを使う順番はほぼ一緒になってきます。

ドライバーから始まり、フェアウェイウッド、そしてユーティリティやアイアンなどの順番を意識した練習方法もとても効果的です。

ゴルフが必ず上達する方法徹底的に正しいスイングを身につける事

とにかく正確で安定したショットをする為に必要な事は、アドレスとスイングを常に正しくする事を意識することです。
その為、初心者のうちは、フルショットをしたり、飛距離を稼ぐ事を一旦気持ちの中から取り出しましょう。

ゴルフは、フルショットをしなくてもクラブの特性などである程度前へ飛びます

遠くへ飛ばそうと思う気持ちが不安定なスイングになる要素の1つになります。
ボールをジャストミートできるまでは徹底してハーフスイングか、それよりも小さい幅でのスイングで練習をしてみましょう。

グリップの握り方、スタンスなど、まずアドレスを自分の中でしっかりと覚えましょう。

グリップの握り方は人それぞれですが、もしもボールがあちこち飛んでしまったりする場合には握り方を少し変えてみるなどしてみましょう。

スタンスの向きにも注意が必要です。
自分では目標方向へ真っ直ぐに立っているつもりでも、以外と曲がっていたりする事が多いので、必ずボールの後ろから目標方向を確認をしましょう。

スイングで大切になるポイント

前傾姿勢と頭の位置のキープ、そして両肩とグリップを線で結んだ三角形をできるだけ保つことです。
このポイントはフルスイングをしてしまうとなかなか意識できないので、感覚を掴むまではハーフスイングで徹底的に練習をしましょう。
あちこち意識してスイングをする事が難しい場合はポイントと1つに絞って練習をしてみる事も方法の1つです。

ゴルフを上達させる方法は自分の思い描くスイングをする事が大切

時間が許す限り練習量を多くして頑張っているのになかなか上達が出来ないと感じた時には、1度自分自身がどのようなスイングをしているかを確認してみましょう。

スイングを確認する1番の方法はスマートフォンなどでスイングを撮影する事

連続写真やスローモーションの機能が付いているのならば、ぜひそのような機能を使いましょう。

連続写真やスローモーションで自分のスイングを見ると、1つ1つの動作がチェックできるのでとてもおすすめです。

動画を見ながらどこがおかしいのかなどを分析することで、改善点が見えやすくなります。

ただし、自分で自分のスイング動画を見ても何が悪いのか見つけ出せない場合は、知り合いのゴルフ上級者などに見てもらいアドバイスをもらうようにしましょう。

ゴルフ上級者が周りにいない、もしくは聞きにくい環境にいる場合には、プロのスイング動画などで自分のスイングの違いを見つける事も方法の1つです。

パソコンをお持ちならば、パソコンでプロのスイング動画を見ながら、スマートフォンで自分のスイング動画を再生して比べてみるととてもわかりやすいと思います。
また、自分の理想とするプロゴルファーのスイングを何度も見て、そのイメージで素振りをする事などもおすすめです。

ゴルフはとにかく経験することが1番の上達方法

練習場の練習マットとゴルフ場のコースの芝は感覚が全く違います。
また、コースに出ると練習場にはない広さや、障害物にとても戸惑うと思います。

とにかく練習場で徹底的に練習をする方法も上達への近道になりますが、1度コースに出る事も上達できるきっかけになります。

練習場のマットはいつも平らで、邪魔をするラフもありませんので、ある程度上達してくると上手に打てるようになります。
しかし、コースに出ると、平坦な場所が少なかったり、木やバンカーなどの障害物を考えてショットをする事になります。

ある程度練習場でそのような事を想定して練習をする事はできますが、できるだけ早く上達をしたいのならば、コースを経験する事が1番です。
ゴルフ場は、上級者しかプレーが出来ない場所ではありません。

場所によっては初心者や女性向けのコースもあります

そのようなゴルフ場で実際にコースを経験する事は、次の目標ができたり、楽しみが増えたりします。

できるだけ上級者と一緒にゴルフのコースへ行くようにして、ゴルフ場のルールや、マナーそしてテクニックなどを学ぶことが上達できる方法です。