ゴルフ初心者女子は見た目でゴルフクラブセットを選んで楽しもう

今までゴルフに全く興味が無くても、彼とのデートで少しだけゴルフを体験したことをきっかけに、その面白さにはまってしまう女子は結構います。
何度か体験するうちに、自分のクラブセットを持ちたくなってきた女子にぴったりの初心者用のゴルフのクラブセットをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ドライバーがうまく当たらない初心者女性におすすめのポイント

ドライバーは初心者女性ゴルファーにとってはなかなかボールに当たらないクラブの1つだと思います。...

ゴルフ初心者女子は道具にこだわらなくても上手になれる

これからゴルフを始めようと思っている女子の方、ゴルフは道具が揃っていないと始められない、もしくは上手...

初心者女性が自宅でアプローチを練習してスコアアップさせる方法

初心者女性でも、何度かコースをラウンドすると、わかってくることがあります。それは、いくら飛距...

No Image

初心者女性だからこそゴルフウェアでおしゃれを目指してみよう

これからコースデビューを控えている初心者女性の方は、ゴルフ場へいったい何を着ていったら良いのか、...

ゴルフ初心者女性だからこそ上達がわかりやすい素振りの効果

ゴルフ初心者の方は、練習場で練習をしていても、なかなかクラブにボールがちゃんと当たらずに、上達を...

超初心者女子でも憧れの彼と一緒に楽しめるスポーツはゴルフ

憧れの彼がゴルフをしているから一緒にゴルフをしてみたい。またはゴルフウェアがかわいいからゴルフに...

ゴルフ初心者女性はコースデビュー前にスコア目標を立ててみよう

ゴルフ初心者女性にとってコースデビュー前に初心者のスコアがいったいどれくらいなのかはとても気になる事...

ゴルフ初心者女子は飛距離の目安を知ってレベルアップを目指そう

いつも練習場で沢山練習していもなかなか上手にならない、コースに出てもスコアに変化のないゴルフ初心者の...

ゴルフ場デビューする初心者女子におすすめする必要な小物や用品

ゴルフの初心者女子にとって、ゴルフのコースをプレーする時にゴルフのクラブ以外に何が必要になるのかわか...

ゴルフの打ちっぱなしへ初めて行く初心者女子へのアドバイス

ゴルフを始めて打ちっぱなしへ初めて行く時は、とても緊張をするし、どのように練習をしたら良いのか全くわ...

ゴルフ初心者女子はドライバーが飛ばない悩みの原因を調べよう

ゴルフ初心者女子はドライバーが飛ばない悩みはある程度ゴルフが上達するまで続きます。ドライバーが飛...

ゴルフ初心者女性もバンカーから抜け出せる打ち方のコツと練習法

ゴルフの初心者に限らず、ゴルフのコースへ出るとバンカーに入ってしまうことは必ずあります。ゴル...

ゴルフ初心者女性がぐんぐん上達できる練習場での練習方法

これからゴルフを始めようと思っている初心者女性の方は、練習場へ行く時に必要なもの、そして、どのように...

初心者レディースゴルファーがゴルフを心から楽しむためのコツ

初心者レディースゴルファーは、ゴルフがうまくなりたいし、おしゃれもしたいし、なんといっても楽しみ...

女性ならではの気配りでゴルフの練習場のマナーはしっかり守ろう

これからゴルフ練習場へ初めて行く初心者女性ゴルファーの方は、ゴルフ練習場の雰囲気や手続き方法、そ...

スポンサーリンク

これだけは揃えておきたいゴルフ初心者女子のクラブセット

キャディバッグに入れることのできるクラブの本数は14本までと決まっています。
この14本のクラブをフルセットと言い、その半分の7本前後のクラブのセットをハーフセットと言います。

まず、初心者女子におすすめするクラブセットはハーフセットです。

なぜなら、初心者のうちは14本すべてのクラブを使う機会がほとんで無いからです。
ハーフセットはゴルフをプレーする上で必要なクラブがすべて揃っていますので、まずはハーフセットから始めてみましょう。

私は知り合いから譲り受けたフルセットを使っていますが、今まで全てのクラブを使ってプレーしたことはありません。
中には一度も触っていないクラブもあるくらいです。
フルセットの魅力は、距離を細かく刻んで打てるアイアンの数が多いことですが、私の場合はスウィングの幅などで距離を調節しているので、クラブ選びを難しく考えていません。
今のところゴルフは初級から中級位のレベルですが、ハーフセットで十分楽しめます。

まず、初心者女子がゴルフを好きにって続けようと思えるきっかけを作るには、ゴルフのクラブセットの選ぶ時に見た目で選ぶことです。

女子用のクラブセットは男子用とは違い、見た目や色、軽さがあるのが特徴です。
好きな色があるのなら、その色で選んでみたりするのも良いでしょう。
1点だけ見ため以外に技術面でおすすめするポイントは大き目のヘッド(ボールを打つ
部分)を選ぶことです。
大きめになっている分、ボールに当たりやすいので初心者にはやさしいクラブです。

ゴルフ初心者にとって、安くて始められる中古のクラブはとっても魅力的です。
しかし、ゴルフショップなどに置かれている中古のクラブは、私もいく度にちょくちょく覗きに行くのですが、男子に比べて圧倒的に女子の中古クラブはありません。
特にクラブセットなどはほとんど見かけた事がないくらいです。
ハーフセットであれば、新品でもそれほどの出費にはならないので、まずはハーフセットを検討してみましょう。

ゴルフ初心者はゴルフクラブセットに合うキャディーバッグを選ぼう

私の場合、クラブセットよりもこだわったのがキャディバッグという位、キャディバッグはゴルフ場でも練習場でも1番目に付くアイテムなので、自分の好きな色とデザインで選びました。
ゴルフのクラブセットを購入した時にはキャディバッグが付いていることが多いですが、付属しているキャディバッグはセットのクラブの雰囲気に合わせたものが多く、おしゃれに見えます。
もしも、キャディバッグが付いていないセットを買ったのならば、好きなデザインのキャディバッグを選びましょう。

キャディバッグを選ぶ一番のポイントは、軽くて持ち運びに便利なものを選ぶ事です。

メーカーによって重さが違うので、実際に運ぶ時にどのくらいの重さになるのかを調べましょう。
そして、キャディバッグを運ぶ時に重要なのがストラップです。
滑りやすく肩から落ちやすいタイプなどは、特に練習場に行く時に不便です。
また、ポケットの数多さも小物をを入れるときにとても大切になるポイントです。

ゴルフ場でプレーする時はたいていキャディバッグはカートに積み込みますので、多少重さがあるキャディバッグでも辛くは無いと思いますが、練習場へ行く時などは自分で持ち運ぶことになるので、初心者女子には軽めのキャディバッグが良いでしょう。

また、キャディバッグにつけるネームタグですが、キャディバッグに付いているものでもかわいいのですが、ゴルフ場などに併設されているショップなどでゴルフ場オリジナルのネームタグをつけることもおすすめです。
私は今、海外でゴルフをした時に、そこのゴルフ場のオリジナルのロゴが入ったネームタグを使っています。
キャディバッグの色に合わせて買ったのでとてもお気に入りです。

ゴルフ初心者女子がクラブセットの他に必要になるアイテム

クラブセット、キャディバッグが揃ったら次はその他のアイテムを考えましょう。

まずは、ゴルフシューズです。
ゴルフのコースに出る時だけでは無く、練習場でも必要になります。
色々なメーカーのゴルフシューズを試着してみてわかったことなのですが、普通の靴と同じようにゴルフシューズもメーカーによって甲の高さや足の幅、つま先の形などがサイズは同じでも全く違います。
特に私は足の幅が広いほうなのでぴったりなサイズを選ぶのに一苦労しました。
実際にゴルフ場でプレーする時は長時間歩くことになるのでゴルフシューズは沢山試着して、自分にぴったりのものを選びましょう。

次にゴルフグローブです。
女子用のゴルフグローブは色がカラフルなものがあり、デザインも豊富です。
片手用、両手用がありますが、ゴルフシューズ選びと同様にゴルフグローブも必ず試着するようにしましょう。
素材によって手にフィットする感じが違ったり、指先の形が違いますので、自分の手にぴったり合うものを選びましょう。
中にはネイルしていても使えるゴルフグローブもありますので、ネイルを傷つけたくない方にはそちらが便利です。

また、キャディバッグの他に必要なバッグがもう1つあります。
それは、ラウンドバッグです。

一般的にラウンドバッグはカートに積んで使うのでカートバッグと呼ばれることもあります。

ラウンドバッグは小さめのトートバッグのようなもので、ラウンド中に必要になる日焼け止めやティッシュ、メイク道具、小腹が空いた時用のお菓子などを入れることができます。
特に日焼けが気になる女子は、クリームタイプやスプレータイプの日焼け止めなど何種類か持ち歩きますので、ラウンドバッグがあるととても便利です。

注意したいのが、ラウンドバッグの中におにぎりやお菓子などを入れておくと、間違いなくカラスに狙われます。
ラウンドバッグを選ぶ時には、ファスナータイプや完全にバッグの口が閉まるタイプにしましょう。

中古ゴルフクラブセットは自分用にカスタマイズしよう

もしも、知り合いの方からゴルフクラブセットの買い替え時期のタイミングなどで中古のセットを譲ってもらったり、運よく中古のゴルフクラブセットをショップで買うことができたのなら、交換して欲しいアイテムがあります。
それはグリップです。
譲り受けたクラブも中古のクラブも前に使っていた人のままのグリップになっていることが多いです。
グリップは使うだけではなく、時間の経過でも劣化するものなので、握りづらくなっている可能性があります。
グリップは色やデザインなどカラフルで種類も多いので、グリップの色を揃えてみたり、グラデーションなどで自分なりにカスタマイズすることもおすすめです。
また、グリップには太さや硬さなどに違いがありますので、購入する時は実際に手で握って感触を確かめるようにしましょう。

グリップの交換は、料金がかかりますが、グリップを購入したお店で交換してもらえます。
もしくは彼がゴルフ好きならば、グリップ交換はいつもしていると思いますので、頼んでみる事も1つの方法です。
ちなみに我が家はグリップ交換は夫の仕事です。

ゴルフのクラブセットをおしゃれに見せるヘッドカバー

最後にゴルフのクラブセットをカバーするアイテムを選びましょう。

クラブセットを買った時に付いてくるヘッドカバーでも十分なのでしょうが、せっかくなら自分の好きなデザインでおしゃれにしましょう。

ヘッドカバーはシンプルなものからキャラクターものなど様々です。
ぬいぐるみの形をしたドライバーのカバーや帽子の形をしたもの、スニーカーの形をしたものなど沢山種類があります。

もしも、お気に入りのヘッドカバーが見つからなければ手作りヘッドカバーを作ってみることもおすすめです。
編み物が得意ならば、自分のクラブに合ったヘッドカバーを作ることができます。
私がドライバーに使っているヘッドカバーはご当地キャラのパペットです。
パペットだけだとヘッド部分しかカバーしてくれないので、シャフトの部分は毛糸で編んで作りました。

パターカバーも市販のものではなく、子供用の靴下をかぶせて使っています。
パターの大きさにもよりますが、大人用の靴下よりも子供用のサイズの方がぴったりでした。

まず、初心者女子は技術的な面にストイックになるよりも、自分の好きなものでゴルフアイテムをカスタマイズして楽しむのも上達へのきっかけになるかもしれません。