ゴルフ初心者女子はマーカーと帽子でセンスに差をつけよう

これからゴルフのコースに出る予定の初心者女子ゴルファーの方は必見です。
グリーン上で必ず必要になるマーカーの種類や使い方、そして日焼け防止などに役立つ帽子の種類や役立つアイテムなどをご紹介します。
これからマーカーや帽子を買う予定の方はぜひ参考にして下さい。
また、帽子とマーカー、そしてゴルフウェアのコーディネイトのおすすめもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ゴルフ初心者女性がいつも悩んでしまう手打ちの直し方

ゴルフを始めた女性ゴルファーのみなさんは一度は誰かに手打ちになっていると言われてことがあると思います...

アイアンとウッドの違いがわかるようになる初心者の方への説明書

ゴルフをこれから始めようと思っている方は、沢山あるゴルフ用語、ゴルフアイテムの名前などにとても戸惑っ...

これからゴルフを始める方へおすすめの初心者用のゴルフセット

これからゴルフセットを買ってゴルフを始めようと思っている女性は、初心者用のゴルフセットでどのようなも...

ゴルフの初心者女性がレッスンを選ぶ時のコツとポイント

これからゴルフを始めてみようと思っている方や、若い頃にゴルフをしたことがあって、久しぶりにまた始めよ...

初心者女子が極めるべきアイアンショットのコツを知ろう

ゴルフ初心者の頃は、ドライバーよりもアイアンショットで基本のスイングをマスターすることが、上達への近...

初心者でも効率的な筋トレでヘッドスピードを上げることができる

ゴルフの楽しさにはまり始めた初心者女子ゴルファーのみなさん、ゴルフのコースにも何度か出て、もう少し上...

ゴルフのスイングを理想をマスターしてかっこいい初心者になろう

ゴルフを始めた初心者の方は、コースに出た時、または練習場などでナイスショットを連発している人を見て、...

ゴルフ初心者の悩みの種のスライスする原因にサヨナラしよう

ゴルフの基本をマスターして、スイングも慣れてきた頃にやってくるのがスライスです。いつもと同じ打ち...

初心者に知って欲しいフェアウェイウッドとユーティリティの違い

ゴルフを始めてから少し経つと出てくるのが得意なクラブと苦手なクラブです。中でもフェアウェイウッド...

ゴルフ初心者でもすぐにアプローチが上達できるウェッジの打ち方

ゴルフは遠くへ飛ばすことも大切ですが、実はグリーン周りの正確なアプローチもスコアアップを狙える重要な...

ゴルフクラブの振り方ってどんな感じなのかを知りたい人の入門書

ゴルフに興味はあるけれど、特別なスキルが必要になるのか、それとも才能が無いとうまくはなれないのかと、...

初心者女性がゴルフコースのデビューで慌てない為のアドバイス

初心者女性が始めてゴルフのコースに出る時はドキドキやワクワクと同時に、ちゃんとゴルフが出来るのだろう...

ゴルフ初心者におすすめのシャフト選びとフレックスについて

ゴルフ初心者の方がゴルフを始めたきっかけが知り合いにゴルフクラブのセットを貰ったから、もしくは安いゴ...

ゴルフ初心者の方に絶対覚えて欲しいアドレスの時の腕の使い方

これからゴルフを始める方や、始めたばかりの方はまず、クラブをスイングする時に始めに教わるのがグリップ...

ゴルフクラブのフェースを意識して狙った所へ飛ばしてみよう

ゴルフを始めて、ようやく安定したスイングができるようになったのに、なかなかボールが真っ直ぐに飛ばない...

スポンサーリンク

ゴルフのコースで使うマーカーと帽子にルールはあるのか

主にグリーンの上で使うマーカーですが、その形などには特にルールはありませんので、ゴルフショップなどで売っているマーカーではなくても、コインなどを使うこともOKです。
しかし、グリーンを傷つけない形状だったり、マークしても風で飛んでしまうようなものはNGです。
このようにマーカーは市販されているものであれば、特に問題はありません。

それでは帽子はどうでしょうか。
ゴルフをする上で帽子と被るか被らないかにルールはありません。
しかし、帽子は日焼け止めや雨の日などには必要になるアイテムです。
特に、女子ゴルファーにとっては、ウェアと帽子でセットでのコーディネイトはかかせません。
その他にも熱中症予防や寒い季節の保温対策、頭の怪我を予防する為にも帽子を被ることをおすすめします。

ゴルフのグリーンで絶対必要なマーカーの種類と使い方を知ろう

ゴルフのマーカーには様々な種類、形、デザインが沢山あります。

私はゴルフショップに行くと必要がなくてもマーカーのコーナーを見てしまうほど新しいデザインが出ていないかチェックしてしまいます。
特に女子におすすめのマーカーのタイプは帽子に付けるタイプのクリップタイプのマーカーやペンダントになっているタイプのマーカー、立体的な形になっているマーカー、グリップエンドに付けるタイプのマーカーなどです。
これまで色々な種類のマーカーを使ってみて1番便利だなと思ったのが、帽子に付けるタイプのクリップタイプのマーカーです。
コースに出る時は帽子かバイザーを必ず被るので、クリップタイプのマーカーはとても便利です。
ペンダントタイプのマーカーは確かにかわいくておしゃれでテンションは上がるのですが、私の場合、アドレスをした時に少しでも動くものが目線に入ると気になってしまうタイプなので、あまり使っていません。
けれど、見た目だけはダントツに好きです。
たまにマーカーを忘れてゴルフ場で無料でもらえるプラスチックのマーカーを使うことがありますが、そのゴルフ場によりますが、ゴルフ場のオリジナルロゴなどが入っているマーカーもあるので、ラウンドした記念になります。

マーカーを使う時にはルールやマナーがあります。

ルールやマナーを知らないままにコースに出てしまうと一緒にラウンドをする人の迷惑になってしまったりしますので、ぜひ覚えておきましょう。
まず一つ目は、自分のボールの位置にマーカーを置く時には他の人のパッティングラインを踏まないように注意をする事です。

パッティングラインとは、パットをしてカップに入れるまでの軌道です。
また、他の人のパッティングラインに自分のボールがあるから急いでボールを避けようとマーカーを忘れてボールを拾い上げるのはルール違反になってしまうので気をつけましょう。
更に、ボールの位置とマーカーの位置がものすごくずれてしまう事もルール違反です。

また、自分のマーカーが他の人のパッティングラインにあったり、逆に自分のパッティングラインに他の人のマーカーがある場合にはマーカーの位置をずらすこともあります。
その場合は元の位置がわかるように、パターのヘッドなどを使って、後で戻しやすいようにしておきましょう。

ゴルフ女子がコースに出る時には絶対に使って欲しい帽子

前述しましたが、女子ゴルファーはコースに出た時には帽子が必須です。
髪のセットが乱れるよりも、日焼けの方が私は怖いです。
そして、意外と頭の頂点は日焼けしやすいので注意です。

ゴルフをする時に向いている帽子と言えば、キャップ、バイザー、ハンチング、ニット帽などがあります。
ゴルフメーカーから出ている帽子などはブランドロゴが入っていたり、ゴルフをモチーフにしたデザインなどが豊富です。

日焼け防止を一番の目的にするならば、ツバの大き目の帽子を選ぶのが1番です。

私はキャップとバイザーとニットの三種類を使い分けていますが、どのタイプの帽子を使うかはその日の髪型によって変えています。
低い位置のポニーテールの日はキャップ、頭の上の方でのお団子スタイルの時にはバイザーにしています。
秋口や冬の初めの頃は防寒重視でニット帽にイヤーマフを使っています。

夏などはストローハットを被っている女性などをみかけますが、とてもおしゃれに見えるので、次回帽子を新しくする時には候補に入れようかと思っています。

どのような帽子でゴルフをするかは、自分が何を目的にしているかで考えると良いでしょう。
日焼け防止が1番だったり、おしゃれ重視、私の様に髪型によって変えることもおすすめです。

帽子を被っていて気になるのは、風に飛ばされてしまわないかどうかです。
海沿いのゴルフコースなどに行くととても風が強く、何度か帽子が飛んだことがあります。
帽子クリップなどがあれば、1番良いのですが、もし、ラウンド中に飛びそうになってしまったら、ヘアクリップで帽子と髪の毛を留めるようにする事もおすすめです。

ゴルフのコーディネイトはウェアにマーカーと帽子を合わせて完成

せっかくなので、ゴルフウェアと帽子、マーカーをすべてトータルコーディネイトして誰よりもおしゃれにしてみましょう。

ゴルフする時におしゃれで、初心者に見えなさそうなコーディネイトをするコツはトータルで色を使いすぎないことです。

キャップが赤、トップスが青、ボトムスが黄色など、モデルさんしか着こなせないような色のコーディネイトは初心者女子には着こなしが難しいです。
そこでおすすめするのが、色はワンポイントを含めて3色まで、もしくは全体的に色味を同じにしてみることが良いです。
白を貴重としたコーディネイトならば、白い帽子、白いトップス、ボトムスとマーカーを同じ色味のものにしたり、ダークな色でウェア全体をまとめた時は帽子の色を明るい色にして、マーカーをウェアと同じ色にするなどが良いでしょう。
まず、帽子とマーカーの色を決めて、そこからウェアのコーディネイトを考えてみる事も方法の1つです。

旅行先のゴルフ場で記念のマーカーと帽子を手に入れよう

私達夫婦はゴルフが共通の趣味なので、基本、国内旅行も海外旅行もゴルフ場があるところを選ぶ事が圧倒的に多いです。
リゾートのゴルフ場へ行くと、そのゴルフ場のオリジナルグッズなどが豊富で、ラウンド後にショップに寄るのがとても楽しみにです。
夫の同僚やゴルフ仲間にはそのゴルフ場のショップでお土産などを買うことが定番になっています。
特にゴルフ場のロゴが入っているゴルフボールやマーカーなどはお土産にするととても喜ばれています。
また、ゴルフ場オリジナルデザインの帽子などもあって、自分用のお土産に買ったりしています。
ショップオリジナルロゴ入りのグッズは、実用的なだけでは無く、思い出にも残るのでとてもおすすめです。
今私が旅行先で買ったゴルフアイテムはマーカー、帽子、ヘッドカバーなど他にも色々使っています。