初めてのコースデビューはドレスコードを守ってゴルフ場へ行こう

ゴルフ場でコースデビューをする時には、いつも通りにゴルフができるかと不安になる気持ちと同時に、ゴルフ場での服装にルールやマナーがあるのかと疑問に思う方が多くいらっしゃると思います。
ゴルフは紳士淑女のスポーツです。
各々のゴルフ場で決められたドレスコードで、ゴルフ場へ行ったりプレーをする事が大切です。
これからコースデビューを控えた初心者の方におすすめする一般的なドレスコードとコーディネイトのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

これからゴルフを始める女性におすすめのクラブの診断とメリット

これからゴルフを始めようと思っている方や、昔やっていたゴルフを久しぶりに再開したいと思っている方は、...

初心者女子におすすめのコースから練習までゴルフに便利なグッズ

ゴルフを始めたばかりの初心者女子の方は格好良くコースデビューをする事を夢見て日々練習をしていると...

3番アイアンを手に入れたら試して欲しい練習と活用法

父親や年配の方の昔のゴルフセットを譲り受けてゴルフを始めた方は3番アイアンを目にした機会があるのでは...

キャディバッグの見た目はシンプルデザインがおしゃれに見える

これからキャディバッグを買おうとしている方、もしくはそろそろ新しく買い換えようとしている方はどのよう...

アイアンの正しいスイング軌道を練習してスコアアップを目指そう

ラウンドをする時に信用できるクラブで第二打を打つことは重要です。その第二打に使うクラブはフェアウ...

ゴルフ初心者女性にぴったりのユーティリティの選び方のコツ

多くの初心者女性ゴルファーは、アイアンが得意だけれどフェアウェイウッドが苦手、もしくは逆の方もい...

初心者女子がゴルフ場でコースデビューをする時におすすめの服装

ゴルフ場のコースデビューをする時に、初心者女子が気にする事はゴルフのテクニックよりもまず服装と言う方...

初めてのゴルフクラブの購入は打ちっ放しで試してから買おう

初めてのゴルフクラブセットを買う予定でこれからゴルフを始めようとしている30代女子の方は必見です。...

おしゃれゴルフ女子はアイアンのお手入れに手を抜かないのが鉄則

ゴルフのコースに出る時に、何を着て行こうか、おしゃれに悩むゴルフ女子は多いと思います。おしゃれな...

初心者女子はゴルフクラブのアイアンの種類を知っておくと便利

これからゴルフを始めようと思っている女性や、ゴルフクラブの購入を考えている方は、まず、どのようなクラ...

ゴルフクラブのグリップは種類で選んで色でおしゃれをしよう

ゴルフを始めてから、その楽しさにはまって、仕事が休みの日にはゴルフ練習場へいったり、コースへ出たりと...

ゴルフクラブの特徴と違いを知っておくとクラブ選びに迷わない

これからゴルフを始めようとしている方、レンタルクラブでゴルフの面白さにはまった方は、そろそろゴルフク...

スポンサーリンク

ゴルフ場へ行く時にもドレスコードは必要になる

ドレスコードど聞くと、パーティーへ行く時や、格式の高いお店で食事をする時などを想像すると思います。

多くのゴルフ場がドレスコードを定めています

このドレスコードはゴルフ場によって色々と違うので、一緒にラウンドをする人にどのような服装が良いのかを聞いてみるか、もしくはゴルフ場のホームページなどでチェックをすると良いでしょう。

ゴルフ場へ行くのにドレスコードがあると聞くと、いったいどのような服装が良いのか迷ってしまうかもしれませんが、それほど難しく考える必要はありません。

NGな服装をしてゴルフ場へ行かなければ大抵の場合は大丈夫です。

絶対にしてはいけないゴルフ場へ行くときの服装は、Tシャツにジーンズ、キャミソールのみ、丈の短すぎるスカート、そしてヒールの高いパンプス、サンダルやスニーカーです。
NGのみを見ると、普段会社に電車通勤をしているオフィス街のOLさんなら、特に難しくは無いと思います。

NGの服装を排除してドレスコードを考えると、まずは、ブラウスや、膝丈のスカートやパンツなど、もしくは丈が長めのワンピースなどに、低めのパンプスなどを合わせると、ほとんどのゴルフ場のドレスコードはクリアです。

コーディネイトに悩んでしまった時は、ジャケットに合うような服を選ぶとスムーズに決める事が出来ます。

ドレスコードはゴルフウェアにもある

ゴルフをプレーする時にもゴルフ場へ来る時と同じ様にドレスコードがあります。

  • 襟付きシャツ、ポロシャツなどに、パンツ、もしくはスカートを合わせて、靴は必ずゴルフシューズを履く様にします。
  • スカートを履く時には必ずレギンス、ハイソックス、くるぶしの隠れるソックスを合わせるようにします。
  • 襟付きのシャツはハイネックやタートルネックでもOKです。

秋口など寒い季節にはセーターやベストなどを合わせるようにします。

ゴルフショップなどで売られているゴルフ用のウェア

ほとんどの場合がドレスコードにあったもの必ず安心できるウェアですが、中には合わないものもあるためある程度の注意は必要です。
その注意をするポイントは迷彩柄やアニマル柄、スカル柄などのゴルフ場には合っていない柄です。

敷居の高いゴルフ場などはこのような柄は好ましく思われません。

ただし、リゾートゴルフ場や、比較的金額の安いゴルフ場などではあまり問題になるような柄ではありません。
ドレスコードをゴルフ場によって変えることはある程度コースを経験すると慣れてくるので、さほど難しく考える必要は無いでしょう。

ドレスコードをしっかりと守ったゴルフウェアでおしゃれをしよう

ドレスコードがあるなんて面倒くさいなんて思う必要は全くありません。
要は襟付きのトップスに、足を出しすぎないボトムスを合わせるだけでほとんどのドレスコードはクリアできると、少し軽い気持ちが考えましょう。
このくらいの条件ならば、おしゃれ好きな女子なら色々なコーディネイトが浮かんでくるはずです。

ゴルフウェアでおしゃれを楽しむコツはいつもと違う色や柄に挑戦をしてみる事

普段はダークカラーでのファッションが多いならば、たまには明るい色のピンクや黄色などをどこかに取り入れてみる事も良いでしょう。

またポイントにネオンカラーが入っているものなどもおすすめです。

上下で色を合わせたり、対照的な色を組み合わせたり、いつもは着ないような花柄なども良いでしょう。

ゴルフ用のワンピースもおすすめ

ゴルフ用に作られているので、通常のワンピースよりは機能的に出来ています。
ほとんどのワンピースは膝丈から、短めのものが多くなるので、ハイソックスやレギンスでアクセントをつけるととてもおしゃれに見えます。

ゴルフ用のウェアと考えてしまうと、ゴルフブランドのウェアではなくてはいけないのかと思ってしまうかもしれませんが、そんな事はありません。
手持ちの服や、好きなブランドの服でもドレスコードに合っていれば、着用OKです。
ゴルフウェアを取り扱っていないショップでも、意外とこれはゴルフの時に着れるなと思える服は結構あるので、探してみる事も方法の1つです。

ドレスコードに合ったゴルフウェアにアイテムをプラスする

ゴルフウェアとアイテムをトータルでコーディネイトしたファッションもとておおすすめです。
寒くなってくる時期などには、ネックウォーマーやレッグウォーマーが防寒対策として活躍しますが、このようなアイテムの色や質感をウェアと合わせると統一感がでます。

帽子、サンバイザーなどもコーディネイトのカギ

私の場合、ポニーテールの気分の時は帽子、暑い日などで髪をまとめ髪にしたい時にはサンバイザーを使っていますが、ウェアを大人しめの色にした時は少しスパイスの効いた色の帽子にしたり、ウェアの色に合わせたサンバイザーにしたりなど、頭から足元まで色使いで楽しむようにしています。

ゴルフをプレーする時には多くの場合カートを使用することになると思います。

ラウンド中はゴルフクラブやボールなど以外にも色々アイテムが必要になってきます。
汗用のタオルや、日焼け止め、虫除け、化粧ポーチ、スマートフォンなどです。
このような小物を入れる小さなバッグもせっかくなので、ウェアとのコーディネイトに加えてみましょう。
ウェアのブランドと合わせてみたり、色で合わせてみる事もできます。

ゴルフを始めると、特に女性はゴルフのクラブの性能よりもこの様な好きなアイテムを集める事も楽しくなってきます。
楽しくなると、ゴルフをする事にもっと興味が持てるようになるので、沢山の好きなアイテムに囲まれながら、ゴルフを上達させていきましょう。

ドレスコードを守ることでゴルフに与える影響

ドレスコードは、厳格なゴルフ場になると、入場を断られてしまったり、プレーができなかったりします。
しかし、このような厳格なゴルフ場に初心者の方が行く機会はあまりないので、さほど厳しく考える必要はありませんし、ゴルフ場の中にはゴルフウェアで入場してもOKな場所もあるので、堅苦しさはあまりありません。

ある程度のドレスコードを意識した服装は必要

それは、ゴルフ場に断られるからでは無く、一緒にプレーをする人への配慮です。

例えば、いつもとは違う高級なレストランへ行く時に自分はちゃんと正装をしているのに一緒に行く彼や友達がジーンズにTシャツで現れてしまったら、もう一緒に食事をする気分にはならないと思います。

それと同じで、一緒にプレーをする人がきちんとドレスコードを守っているのに、自分ががっかりするような服装をしてしまうと、次からはこの人とはゴルフを一緒にしたくないと思われてしまいます。

一緒にゴルフをする人とファッションのテイストをある程度合わせることも大人の女性のたしなみです。
一緒に行く人と気軽におしゃべりができるような環境ならば、どのような服装が良いのかなど聞いておく事も大切です。