おしゃれゴルフ女子はアイアンのお手入れに手を抜かないのが鉄則

ゴルフのコースに出る時に、何を着て行こうか、おしゃれに悩むゴルフ女子は多いと思います。
おしゃれなファッションでゴルフをするとテンションが上がるし、結果スコアも良くなることもあるでしょう。
せっかくなら、ファッションだけは無く、ゴルフアイテムもピカピカにしてゴルフをもっと楽しくプレイしてみましょう。
ラウンド中に頼れるクラブ、アイアンのお手入れと、その他のアイテムのお手入れ方法をご紹介します。
お手入れをすることで愛着が湧いて一層ゴルフ好きになれるかもしれません。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キャディバッグの見た目はシンプルデザインがおしゃれに見える

これからキャディバッグを買おうとしている方、もしくはそろそろ新しく買い換えようとしている方はどのよう...

初めてのコースデビューはドレスコードを守ってゴルフ場へ行こう

ゴルフ場でコースデビューをする時には、いつも通りにゴルフができるかと不安になる気持ちと同時に、ゴ...

これからゴルフを始める女性におすすめのクラブの診断とメリット

これからゴルフを始めようと思っている方や、昔やっていたゴルフを久しぶりに再開したいと思っている方は、...

アイアンの正しいスイング軌道を練習してスコアアップを目指そう

ラウンドをする時に信用できるクラブで第二打を打つことは重要です。その第二打に使うクラブはフェアウ...

初心者女子におすすめのコースから練習までゴルフに便利なグッズ

ゴルフを始めたばかりの初心者女子の方は格好良くコースデビューをする事を夢見て日々練習をしていると...

初心者女子がゴルフ場でコースデビューをする時におすすめの服装

ゴルフ場のコースデビューをする時に、初心者女子が気にする事はゴルフのテクニックよりもまず服装と言う方...

ゴルフ初心者女性にぴったりのユーティリティの選び方のコツ

多くの初心者女性ゴルファーは、アイアンが得意だけれどフェアウェイウッドが苦手、もしくは逆の方もい...

3番アイアンを手に入れたら試して欲しい練習と活用法

父親や年配の方の昔のゴルフセットを譲り受けてゴルフを始めた方は3番アイアンを目にした機会があるのでは...

ゴルフクラブの特徴と違いを知っておくとクラブ選びに迷わない

これからゴルフを始めようとしている方、レンタルクラブでゴルフの面白さにはまった方は、そろそろゴルフク...

ゴルフクラブのグリップは種類で選んで色でおしゃれをしよう

ゴルフを始めてから、その楽しさにはまって、仕事が休みの日にはゴルフ練習場へいったり、コースへ出たりと...

初めてのゴルフクラブの購入は打ちっ放しで試してから買おう

初めてのゴルフクラブセットを買う予定でこれからゴルフを始めようとしている30代女子の方は必見です。...

初心者女子はゴルフクラブのアイアンの種類を知っておくと便利

これからゴルフを始めようと思っている女性や、ゴルフクラブの購入を考えている方は、まず、どのようなクラ...

スポンサーリンク

ゴルフでアイアンをお手入れする事は意外と大事

アイアンをお手入れすることによってスコアが変わると思っているゴルフ女子の方は多分少ないと思います。
重要なのはゴルフの技術とモチベーションだけではありません。
アイアンのお手入れは見た目のためだけにするものではないのです。

アイアンのフェース面には溝があります。
この溝によってボールにスピンをかけたり、飛距離を出すことができます。
ラウンドをしていくうちにこの溝の中にゴルフ場の芝や土が入ったりします。
そのままの状態にするとアイアンの良さ、例えば狙ったところへボールを落とすなどが難しくなります。
この溝の汚れを取らずにいるといつもどおりに打っているはずなのになぜか調子が悪いという結果になってしまう可能性もあります。
このような理由でアイアンのお手入れはとても大事な事と言えます。

また、おしゃれを気にするゴルフ女子としてはなんといっても見た目に汚いクラブは気持ちの良い物ではありません。
お化粧をして、ネイルをして、ファッションをコーディネイする感覚でアイアンもお手入れしてあげてトータルで完璧な見た目にしてこそおしゃれゴルフ女子です。

ゴルフのアイアンのお手入れ方法

お手入れをする前に、お手入れ用のグッズを揃えましょう。
ほぼ自宅にあるもので間に合います。

アイアンお手入れ用グッズ

  • メラミンスポンジ
  • 歯ブラシ(爪楊枝でもOK)
  • タオル、あるならばマイクロファイバータオル

以上のグッズが揃ったらさっそくアイアンをお手入れしていきましょう。

まずは、水をためた桶やバケツにアイアンを入れて、メラミンスポンジを使って汚れを落とします。
もしもメラミンスポンジで溝の汚れが取り除けなかった場合は歯ブラシや爪楊枝を使って汚れを落とすようにしましょう。
水洗いで汚れが落ちたら、すばやくタオルで拭き取りましょう。

とても簡単にお手入れできることがわかると思います。
重要なポイントは水洗いをした後はすぐに水気を拭き取ることです。
アイアンは名前の通り鉄の素材が多いので水気を取らずに放っておくと錆びる原因になります。
水気を拭くタオルは普通のタオルでも問題がないのですが、私がおすすめするのは断然マイクロファイバータオルです。
なんといっても水気を拭き取る力が普通のタオルに比べて良いので、もしもご自宅にマイクロファイバータオルがあるならばぜひ使ってください。

ゴルフのアイアン以外もお手入れしてみよう

アイアンのお手入れをするなら、他の全てのクラブも一緒にお手入れをしてしまいましょう。

まず、ドライバーですが、アイアンの時にも使ったメラミンスポンジが便利です。
フェース面に付いたボールの跡はメラミンスポンジを水で濡らしたもので拭くと綺麗に取れます。
ただし、ドライバーの塗装面に使うと傷が付いてしまう可能性がありますので、塗装面についてしまった汚れは車に使うコンパウンドを少量使って取るようにしましょう。
フェウェイウッドなどもドライバーと同じ様にお手入れをすることができます。

パターのお手入れ方法は、種類、素材が色々とあるのですが、乾いたタオルなどで汚れや水気を取ることが最適なお手入れ方法です。

クラブヘッドをお手入れすると気になるのがシャフト部分です。
レディース用のクラブの場合シャフトはカーボンのものが多いと思いまうすが、サンドウェッジなどはスチールシャフトになっているかもしれません。
カーボンシャフトの場合は乾いた布などで汚れを拭き取るだけで十分綺麗になりますが、スチールシャフトの場合は錆び止めスプレーを使ってタオルで拭き取るようにしましょう。

ゴルフのアイアンの錆のお手入れは重要

アイアンはその性質上錆びてしまうことはある程度覚悟しておかなくてはいけません。
まずは錆を出さないことが1番重要ですが、錆びてしまった時にはすぐにお手入れをしましょう。

錆びさせない方法は、なんと言っても1番有効な方法は湿気のある所にアイアンを置かないことです。

車に入れっぱなし、車庫や物置に置きっぱなしは錆びを発生させる好都合の場所です。
通気性のある湿気の少ない場所で保管することで錆を発生することを防ぐ事ができます。
特に梅雨の時期などの湿気の多い日が続く場合はどこか通気性のある場所へ避難させましょう。
もしもアイアンを湿気の無い場所へ避難できるスペースがなかったり、どうしても車の中や車庫や物置しか置き場所が無い場合は、キャディバッグの中に湿気を取るアイテムを入れておくことも錆びを発生しづらくする方法の1つです。

アイアンを保管する環境に気をつけていても残念ながら錆を発生させてしまった場合にはしっかりとお手入れをしましょう。

錆びを取るのに有効な方法は金属磨き剤や錆び取り剤を使う方法が1番です。
あまり強く擦らずに取るように注意しましょう。

以前私が試した錆び取りの方法をご紹介します。
ゴルフセットを知人から譲り受けた時に、サンドウェッジだけが錆びてどうしようもない状態でした。
その時に教えてもらったのが木工用ボンドを使う方法でした。
アイアンのヘッド部分に木工用ボンドをまんべんなく添付します。
ボンドの色が白から透明に変わるまで数日放置します。
完全に乾いたことを確認したら、ボンドを剝がしていきます。
ボンドに錆びが付着してほぼ完全に取れました。
その後、夫が練習用に使っていたアイアンも錆びてしまったので同じ方法を試してみましたが、こちらも綺麗に取れました。
錆び方の具合などにも寄るのでしょうが、ボンドを使った方法は時間が少しかかりますが、ご自宅にあるものでできるのでおすすめします。

ゴルフアイテムもアイアンのお手入れついでにやってしまおう

せっかくなので、ゴルフに関するアイテムをすべてお手入れしてすっきりしましょう。

まずはグリップのお手入れ方法です。
グリップの汚れ、意外と気になっていたというゴルフ女子は多いと思います。
グリップの汚れは中性洗剤を使って取りましょう。
中性洗剤を使い、タオルやスポンジなどで洗います。
十分に水で洗剤を流したら乾いたタオルですばやく拭きます。
中性洗剤がグリップに残ると劣化してしまう可能性があるので、必ずしっかりとすすぐようにしましょう。

次はゴルフグローブのお手入れ方法です。
天然皮革ゴルフグローブを使っている方は、水洗い、消臭スプレーを使うことはNGです。
できるお手入れ方法は陰干しをする事のみです。
もしもキャディバッグに入れっぱなしならば、今すぐ出して陰干しすることをおすすめします。
合成皮革のゴルフグローブを使っている方は、水での手洗いが出来ますが、天然比較同様に消臭スプレーを使うことはNGです。
手洗いをしても臭いが気になる場合は、やはり陰干しすることが1番良いでしょう。

最後に、「おしゃれは足元から」のゴルフシューズです。
冬に履くブーツ同様、1日中ラウンドした後のゴルフシューズは色々と気になってしまうものです。
まずはゴルフ場ならば、ラウンド後にゴルフ場にあるマットやエアクリーナーでしっかりと芝や土を落としましょう。
その後自宅で硬く絞ったタオルで拭きましょう。
それでも汚れの取れない合成皮革のシューズの場合はメラミンスポンジを使うと綺麗に汚れが取れます。
最後に消臭スプレーをシューズに内側にしてしっかり乾燥させましょう。
その時に防水スプレーを一緒にしておきましょう。

防水スプレーは雨の日対策だけではなく、汚れをつきにくくしてくれる高価も期待できるので、ぜひ活用しましょう。